top of page
検索
  • 執筆者の写真Yuko

カバーアップ:見るのが好きな肌に作り替える。

更新日:2018年12月7日

カバーアップ(Cover up)とはどういったものなのか。

カバーアップは古いタトゥー、もしくは傷痕や痣の上から覆うようにして新しいタトゥーを入れ、下にあったものを隠してしまう技術です。

真っ黒に塗りつぶさなくても、カバーは可能です。


事故による傷、手術や病気による痕跡、若気の至りであったり運悪く相性の悪い彫師の元であまり好きになれないタトゥーを入れられてしまった等々…

タトゥーおよび肌の部位を、毎日見ていて気持ちの良いモノに作り替える。


カッコイイから、思う所があったから、人生の中の記念碑として…様々な理由があったにせよ生きている間、一番長くそのタトゥーと付き合うのは自分自身。

入れた目的が見栄えを気にしたとかではないとしても、始まりの朝、一日を終えた夜、目にするタトゥーは自分が良い気持ちになれるものこそ日々を充実させる助けになるはずです。


体の表面に見えるコンプレックス。それらを自分の【好き】でカバーをしてみませんか?

閲覧数:148回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page